校長メッセージ

 

 本校は、「青森県唯一の私学総合学科高校」として下北地区、上十三地区、東青地区の三つ地域に隣接するところに存在します。
 総合学科は単位制であり、原則留年はありません。必要な単位を満たせば卒業できます。従って「自分探しのための学校」と言われます。生徒が在学中に自分の個性や適性を発見し将来の進路や生き方、学習の仕方などを学びます。
 八戸学院野辺地西高等学校は、

  1. 生徒が何事にも挑戦し失敗を繰り返しながらも目標達成に向かう学校
  2. 教職員が生徒の気付き、学び、実践を全力で後押しする学校
  3. 地域に愛され、地域の高校として、必要とされる人材を育み、地域とともに成長できる学校

を目指し、「夢と感動の実現」のモットーに様々な活動に取り組んでいます。

校長 橋場 保人