高校の概要

 

教育方針(学校法人光星学院建学の精神)

本学院は、教育基本法及び学校教育法の趣旨に則り、学術・技芸を授けるとともにカトリック精神に基づき、道徳教育を施し、人格の完成を目指し、時代の要請する有能な人材を育成する。

 

 

校訓

  • 「正義」 
    常に正しく生き、公徳を守り、純粋な心の持ち主であれ。 
  • 「賢明」
    いつも明るく、やさしい心を持って、明敏な判断力の持ち主であれ。 
  • 「剛毅」
    たくましい心身で、気性が強く、強固な意志の持ち主であれ。

 

 

教育目標

生きる力を育む教育

  1. 隣人を大切にする、美しく豊かな心の人造り。
  2. 時代のニーズを的確に捉え、創造性に富む人造り。
  3. 感じて、考えて、判断し、実行、前進する人造り。

 

 

教育指針

21世紀の日本を担う創造性の高い人材の育成を目指し、私学教育の独自性に取り組み「特色ある学校」としての教育活動の充実と向上を促し、生徒一人一人の個性を十分に育てる。

 

 

校章

校章

 

 

校歌

 

校歌

 

 

自己評価結果